バカラ ティアラ2021

バカラティアラ2021ロックグラス

「バカラ イヤーグラス ティアラ2021に自分の想いを刻印したい。」

「東京のお店で買うバカラと同じものを、大切なあの人に贈りたい。」

この記事はそんな方に向けて書いています。

バカラ ティアラ2021。

今年のイヤーグラスとして発表されました。毎年、心待ちされている方には待ち遠しかった瞬間かも知れません。

ティアラは正装用の髪飾りをイメージさせます。

サイドのカットは正にティアラの様に、眩い光と荘厳な輝で、見るものを魅了します。

ティアラ2021の1番の特徴は、グラスの下部の複雑なカットです。

下部には2段のアクセントラインがありティアラ2021の高級感を一層華やかなものしています。

ただ、ティアラ2021は下部に2段のアクセントラインが入ったため、
口元までのスペースがブラーヴァなどに比べはるかに狭いです。

そのためお名前とメッセージはできるだけ2~3行に収めるように工夫をしたほうが良いかもしれません。

プルデザインでは、メッセージなどもご相談に乗りますのでご相談ください。

プルデザインではメッセージと飲み口が水平に見える様に、
グラスの傾斜に合わせて文字にカーブをつけ、細かくデザイン調整をしています。

底には「2021」の年号が入ります。

イヤーグラスの底には年号、丸いスタンプ、バカラのロゴが3点セットで、入ります。

底面はサイド面と違い刻印する時にいくつかの問題があります。

イヤーグラスの底面には年号が入っていますので、メインのメッセージは、必ずアーチ状に組んで、年号を避ける様なデザインになります。

この場合、ご要望の多い筆記体は、全ての書体が斜めになっています。手書き風だから斜めになるんですが、それが筆記体を美しく見せている理由だと思います。

ただ、斜体の角度がきついと文字がどうしても倒れて見えます。

筆記体にも斜体の角度がきつくない書体が何書体かありますので、文字が倒れて見えない様に書体を少し正体に戻したり、高さや、文字の大きさを調整して、ああだ、こうだと、デザイナーの経験や英知を結集しながらご提案をしています。

最低でも、3パターンはデザインを作って、お客様に、楽しんで、比較していただける様にと日々精進して、スタッフ一同頑張っています。

そして、バカラはハンドメイドなので、厳密に言えば、1点、1点、違います。

当然、3点セットのバカラのマークも、工業製品の様に、きちんと測った様に、この3点がセンターには来ていません。

どのグラスもこの3点セットが微妙に右に左に、上に下に、微妙にづれています。

手作りですから・・・これも、バカラの一つの味になっています。

この3点セットに合わせながら、刻印の位置をできるだけ違和感なく彫っていくのが、刻印の部分を担当している工房の腕の見せ所にもなります。

バカラショップの担当の方もできるだけセンターに入ったものを選んでくれています。

グラスは1客 ¥15,800(税込) です。

メッセージは35文字・デザイン・刻印・ラッピングなどが含まれた費用になります。

ペアグラスは¥31,200(税込)になります。

35文字以上は1文字¥100 (税抜)になります。

銀行振込でお買い上げのお客様はバカラの純正ペーパーバックが無料となります。

バカラブラーヴァ2020 ペア

コメント

タイトルとURLをコピーしました